電話占いロバミミ

電話占いロバミミを使ってみることに!

やっとの思いで手に入れた優良企業での正社員という立場・・・

 

しかしここ数年会社の業績が傾き、「改革」という名のもとに
会社の就業規則が次々と変更し、ブラック企業のように・・・。

 

 

転職したいけど転機のベストがわからない・・・

 

 

どうしようと悩んでいた時に電話占いという存在を知り、
「これなら今すぐ気軽に占ってもらえるかも」と思い、
思い切って人生初の電話占いをしてみることにりました。

 

実際電話占いってどんなサイトがあるのかなと思ってインターネットで
検索してみたところ何と検索結果件数が630万件も!!

 

選べないよ〜と思ってとりあえず検索結果の上位からサイトを拝見していたら、
「よく当たる」と評判のロバミミというサイトを発見。

 

 

↓ロバミミ公式サイト↓

ロバミミ

 

 

サイトを覗いてみると24時間鑑定可能でしかも通話料も0円。

 

占い料+通話料金までとられたらたまらないと思っていた私には魅力的でした。
ロバミミでは今すぐ鑑定してもらえる占い師さんがたくさんいて、
急いで占ってほしかった私にはうってつけのサイトでした。

 

会員登録は無料な上に名前(ニックネーム)とアドレス、
自分の決めたパスワード、生年月日と性別を登録するだけですぐに完了します。

 

名前はニックネームを入力するだけでよかったので
個人情報を気にする人にも安心して登録できます。

佐々木玉蓮先生に占ってもらうことに!

そしてさっそく占ってもらうための占い師さん検索へ。

 

在籍占い師がとても多くて誰に見て貰えばいいのか正直わからなかったので、
占い師ランキングで上位にいらっしゃるリピート率No.1佐々木玉蓮先生
見てもらうことにしました。

 

電話占いロバミミ使ってみました!※私の体験談を大公開!

≪佐々木玉蓮先生≫

 

口コミも1000件を超え、評価も4.5以上と高く、
実績がモノ言ってることも初心者の私には安心できる要素でした。

 

占いをする前に料金をお支払いします。

 

占ってほしい鑑定士のプロフィール詳細ページより電話マークのバナーもしくは
「予約する」ボタンを押すと予約申し込み画面へ遷移します。
そこで希望の日時と鑑定時間、精算方法、相談項目等を選ぶだけで予約完了です。

 

精算方法にはクレジットカードもえらべるので今月はピンチ…
という方でも安心したお支払いができます。

 

会員登録も予約もとても簡単で、ネットに慣れていない方でも一人で十分対応できます。

 

 

電話占いの結果は・・・

早速予定時刻あたりに電話がかかってきて占い開始です。

 

佐々木先生「こんにちは、今日は宜しくお願いしますね。」

 

(少し早口だけど優しそうなお声の先生だな。)

 

私「宜しくお願いします」

 

佐々木先生「さて、今日はどういったことをみましょうか?」
(いきなり本題に入ってくれるんだな。時間も限られているからありがたい。)

 

私「今の会社に何とか正社員で入れたんですけど、
ここ数年の業績悪化で会社の就業規則も変わって一般職だった私にも
総合職&ブラック企業のような働き方を命じられ、
数年頑張ってきましたがやはり私には営業のような仕事は辛くて・・・

 

辞めたいのですが、今辞めても転職先が見つかるかどうかわからないし、
今の待遇よりもっとひどいところにあたるかもしれない、でも今の職場も精神的につらい・・・
どうしたらいいのか、見てもらいたいんです。」

 

佐々木先生「なるほど、人には適材適所っていうものがありますものね。
まずはあなたの働いている業種とあなた自身の四柱推命の相性を見てみますね。
あなたの誕生日を教えてもらえますか。」

 

働いている業種と生年月日を応えて

 

佐々木先生「四柱推命というのはご存じ?」

 

私「なんとなくは知ってます」

 

佐々木先生「貴方の生年月日と干支からあなたのカルテを作って
ご自身のアイデンティティを見つけ出すのが四柱推命なんです。
それで見るとあなたは「火」に属していますね。
火のマイナス”ろうそくの火”のような存在です」

 

(少し喋ってる間に答えが出た!!早いなぁ、やっぱり慣れているんだな。)

 

私「ろうそくの火が燃え続けていくためには水をかけられちゃいけないのですよね。」

 

佐々木先生「だけどあなたのしているお仕事は「水」にあたるからやっぱり
今の仕事との相性がよくないわね。ある程度仕事(水)との距離がいるのに、
今は必要以上に近すぎてろうそくの火に水がかかっている状態。
これはあなたとってよくない状況だし何より精神的につらいはずよ」

 

(すごい!あたってる。肉体的より精神的にきつい・・・しかもわかりやすい原理)

 

私「転職した方がいいんでしょうか?」

 

佐々木先生「うーん、でもあなたの運のめぐりから今すぐ転職しても
あまりいい結果にはならないと出ているわ」

 

(がーん、どの道いばらの道…余計にどうしたらいいかわからない)

 

私「でも今もこれから先もさらに辛くなることは目に見えているんです」

 

佐々木先生「あなたが何をしてもしなくても、どの道今年は異動の星と出てるわ」

 

私「え」

 

(佐々木先生はそんなところまで運命は見えているの!?)

 

佐々木先生「転機があるとしたら三つ。
一つめは転職、二つめは配置換え、三つめは異動。
このどれかになるわ。今までの仕事の変わり目にもあたる年になるわね。」

 

私「そうなんですか。。。じゃあ多少しんどくても今すぐは辞めない方がいいんですかね。」

 

佐々木先生「四柱推命ではそう見えるわね。念のためタロットでも見ましょうか?」

 

私「お願いします!」

 

数十秒をおいて

 

佐々木先生「やっぱりタロットでも続けた方がいいと出ていますね」

 

(がーん・・・これからもまだ会社の苦行に耐えてストレスの日々を過ごした方がマシってことなのか…)

 

佐々木先生「タロットでも転職できたとしても今よりも悪い待遇な上に
人間関係も良くない、想定外のことが起こると書いてあるわ。
しんどいかもしれないけど来年まで耐えた方がいいとタロットではでているわ」

 

私「来年までもつかな・・・私」

 

とつぶやいてしまったら

 

佐々木先生「どうしても耐えられないと言うことなら、
今年の中でも比較的転職に適した時期があるからその時に動くことをお勧めするわ」

 

(まさに神の助け!!是非聞きたい!)

 

私「その時期を教えてください」

 

佐々木先生「貴方の場合は4月と6月がいいわね。
この時期には比較的いい転職ができると出ています」

 

私「それくらいだったらなんとか耐えれそうな気がします。ありがとうございます。
この時に動けるように事前準備は今からでも始めようと思います」

 

佐々木先生「転職活動をするときには方位を見た方がいいわ。
4月と6月であなたの吉方位が違う可能性があるから、考えて行動するといいわよ」

 

(とても心強いなあ。転職活動にも兆しが見えてきた気がする)

 

私「ありがとうございました、ぜひそうします」

 

佐々木先生「じゃあ電話を切った後に簡単な4−6月の吉方位を
メッセージでまとめて送らせてもらうわね」

 

私「え、いいんですか?」

 

佐々木先生「もちろん。占いから見たあなたの人生の少しでも活路になれば」

 

(何て優しいっ。電話占いなのに後でメールでアドバイスまでもらえるなんて・・・)

 

私「ではぜひお待ちしています。今日はありがとうございました」

 

佐々木先生「また何かあったらいつでも電話してくださいね、では失礼します」

 

 

と、ここで時間になったので終了しました。
予定時間のギリギリまで一生懸命アドバイスを頂きました。

 

そして数時間後に本当にメッセージを頂けました!

 

内容としては簡単な4-6月の各月の吉方位が書かれており、
ちゃんと自宅から見てというコメントも付いており具体的で大変わかりやすかったです。
メッセージにも残るので忘れたときに見返すことができるのでとてもありがたいです。

ロバミミの電話占いを終えての感想・・・

初めての電話占い・・・正直どうなんだろうと思っていました。
電話で本当に占えるものなの?・・・と思少し思っていました。

 

でも占ってもらう内容は四柱推命だったりタロットだったり、
対面式の占いと変わらない内容で見てもらえるし、
何より占いでは「とどまるべき」とでたけど、

 

 

「どうにか変えたい!」

 

 

という自分の気持ちを配慮してくれた最大限のアドバイスをもらえたように思います。

 

佐々木先生だけのサービスなのかもしれませんが、吉方位のメールはかなり重宝ものです。
何となくもう少し頑張ってみようと思えるようになりました。

 

佐々木先生の言うように、転職するなら4月から6月。
それまでに動いてもいい結果は出ないということ。

 

今はひとまず我慢する時期なんだな、としっかり認識できました!
ひとまず、心のもやもやがとてもスッキリしました

 

初めて利用したサイト「ロバミミ」ですが、とてもよかったです!
四柱推命に加えてタロットまで見ていただき、最後にはメールでアドバイスまでもらえました。

 

今後仕事以外でも恋愛や結婚など、人生の岐路に立った時は
電話占いロバミミを利用しようと思います。

 

 

電話占い「ロバミミ」